MENU

 知らない人と契約をすると言う事に対して、怖さがなかったわけではありません。
やっぱり女性だから、知らない男性に対しては警戒心を持ってしまいます。
だけど、どうしても自分の夢というものを追いかけたい気持ちを持っていました。
大学を卒業した後は、ネイルの勉強をしてネイリストの道を歩んでみたいという希望を捨てることなどできませんでした。
だから、インターネットの体験談に書かれていたように、出会い系サイトを使ってサポートしてくれるリッチな方を探してみる決意をしました。
もちろんこんなパパ活するなんて初体験だったから、かなり緊張してしまいました。
書かれていた3つの出会い系サイト、PCMAX、ハッピーメール、Jメールに登録をしていたっんです。
凄い数の人たちが利用しているのが分かって、こういうところだったが、お金持ちをみつける事は難しくないかもしれないと思いました。
掲示板でパパ募集をしていては、興味を持ってくれた人からメールを受け取れるようになります。
すぐに掲示板に書き込みをしてみました。
かなりドキドキした気持ちだったけど、自分の夢をかなえるためだと思って、勇気を出していきました。
どの出会い系サイトでも同様に、それなりの反応というものを得ることができました。
3つのサイトでやりとりを始める男性たちをみつける事ができ、怖い気持ちを持ちながらも、それでも期待に胸は膨らんでいくのです。
どの方もそれなりの提案をしてくれていたのですが、一番気になったのがハッピーメールでやりとりをした30代後半の方でした。
彼は飲食店オーナーをしているらしく、毎月の支払いは30万円程度。
私の考えている夢に対して、凄く絶賛してくれたんです。

私の事を理解してくれる男性だったら、自然とそういう気持ちになってしまいました。